ゴールデンウィーク後の海の公園

アサリが居ないよ

毎年、ゴールデンウィークを過ぎるとアサリが激減する海の公園ですが、今年はその傾向がより強く海岸全般にアサリは非常に少なくなっています。


初期にはアサリが居た海の公園南側でも、ゴールデンウィークの後の土日が潮干狩り最適日となり、お天気も良かった事から、アサリはすっかり獲られてしまいました。


ラジオ日本で海の公園から中継

そんな中、本日2017年5月29日はシーサイドラインプロモーションガールの幸野ゆりあさんと私、レポーターの東塚菜実子さんの3人で、6月に行われる潮干狩りワークショップの告知中継をラジオ日本の電波に乗せて海の公園から行いました。


中継後に美人2人と記念撮影をしました。真ん中に行きたかった・・・
言い出す勇気が無かった・・・


アサリばかり掘っているので、60肩にもならず両手も上がりますよ。タレントさんて何であんなに顔が小さいのかな。自分とは人種が違うとしか思えないです。


ワークショップのポスターを手に「やるぞ!」という気合が聞こえますか。

一般的にポスターに載っているアイドルはイメージとして出ているだけで、本物は日焼けを恐れて海には決して出てきません。でも幸野ゆりあさんは何か重大事故でもない限り、当日海にジャブジャブ出てきますよ。
シーサイドライン・プロモーションガール、リアル柴口このみ等、肩書は色々ありますが、はっきり申しましょう。日本国建国以来初めての「潮干狩りアイドル」です。

潮干狩り場では遮るものが無いので、アイドルにちょっかいを出そうとする輩が出た際には私が幸野さんを忍者クマデで守ろうと思います。
まてよ、皆クマデを持っている。私、本当はケンカ、昔からクソ弱いです。

潮干狩りをする人は皆やさしいので、まさかそんな事はないと思います。でも、今年はアサリが非常に少ないので、ワークショップの参加者には「アサリが思い通り獲れなくても怒らない人」 という参加条件をこっそり付け加えさせて頂いています。
冗談の様ですが、半分本気です。

潮干狩りはアサリが沢山居る時は何処を掘っても見つかるので、大したノウハウも要りませんが、今年のような超逆風の時にこそ、潮干狩り超人が何とかしなければと思っています。
幸野ゆりあツイッター 幸野ゆりあブログ

アサリはあまり獲れなかったけれど楽しかったね、というようなワークショップになればと思います。

2017海の公園ワークショップの詳しい情報はこちら

横浜シーサイドラインはJR根岸線の新杉田駅から京浜急行金沢八景駅までの全14駅を結んでいます。
海の公園には八景島、海の公園柴口、海の公園南口の3つの駅があります。