史上最強の潮干狩り超人 11月に潮干狩りをしている人がいる

11月に潮干狩りをしている人がいる


野島海岸に行って来ました



2016年11月15日、はアサリを獲りにではありませんが、様子を見に野島海岸に行ってきました。
いるんですよ。11月でも・・・
昨日がスーパームーンとかで、月が地球に非常に近づいて大きく見えるというだけあって、引力で潮は引くんですがそれは夜の話で、昼はさして引かないんです。
水はさほど冷たくはなく、入ってみると手の平大のアカエイの赤ちゃんが沢山泳いでいました。赤ちゃんといえど踏んだりして刺されるとまずいのですが、バチャバチャ歩いて行くとアカエイの方で驚いて逃げて行きます。

真ん中の方は中国の方で最初は元気でしたが、さすがに体が海に浸かると寒かったらしく、私より先に帰られました。中国人が特に寒さに強いわけでは無い事を確認。

何をしているのかわからないが



何かをしている船が野島の海に来ていました。カイマキを使っているようですが、アサリを獲ってるのではなさそうです。何かを探してい入るんでしょうが、何か宝でも探していいるんでしょうか。


上を見るとヘリコプターが飛んでいます。ヘリコプターのプロペラって相当遅いらしく、2枚とも止まって写っています。所属は米軍で、こちらも海で何をしているんでしょうか。


野島公園の駐車場の木々も色付き始めて、いよいよ冬がきます。でも潮干狩りも人は少ないながらもやってる人はいます。



海の公園にも行ってみました



海の公園の様子も見ようと行ってきました。こちらもマニアがいます。1,2,3,4、5,6結構いますね。


11月なのにアナアオサが波打ち際に溜まって困りますね。おまけに青々として元気そうなのが、どうしようもないです。
例年なら夏の日差しで枯れて白くなったのが駆除されて、何もない砂浜になるのに、今年は夏も変な天気だったし、こんな事になっています。

潮干狩り好きは11月でもやるんですねえ。春は2月から始まるので、休みは12月と1月だけか。
2月3月は水温が強烈なので、12月の方がはるかに暖かいです。
12月もやってる人いるんですかね。
12月にまた覗いてみよう。