史上最強の潮干狩り超人 今年最初の潮干狩り

今年最初の潮干狩り


2月最後の日 海の公園に17人の侍

2月28日、2月にしては潮が良いとはいえ、最高気温10度の予報にも関わらず、横浜海の公園に出陣して来ました。


いつもの様に京浜急行金沢八景の駅を降りると、シーサイドラインとの連絡部分が出来上がりつつあり、片側だけはついに骨組みが繋がっておりました。
パノラマ写真ですので変な形に写っていますが、仮設駅と京浜急行金沢八景駅の間は真っすぐ高架線が繋がっています。


さて海の公園南口を下りて海岸に向かうと、数人の人影が。

こんな日でも潮干狩りをしている命知らずの人達がいる。結局私を含めて数えてみると海岸全部で17名でした。

今日は南側だけを探索

シーサイドライン海の公園南口を降りて海の公園の南側を今日は探ってみます。

大きめのアサリもいますが、偏在していて、どこでも沢山アサリがいるという状態ではありません。少し沖に出ると、中型のこれから大きく育って欲しいアサリが結構沢山いました。

ともかく寒いのでアサリは深いです。浅い所を探って居なかったらもう一掘りしてみると大きめのアサリがいます。

アサリ1個を見つけると30個いると思えという格言は生きていますので、アサリの付き場を見つけるようにします。そして、少し探って居なかったら移動を繰り返します。

ともかく今は海水が冷たいのでウェーダーは必要で、手にはニトリルゴムの手袋の上から軍手を装着して潮干狩りをします。軍手が滑るので滑り止めの付いた軍手が使いやすいです。

さて網も一杯になったので帰宅の途につきます。



シーサイドラインフェスタのポスター


シーサイドラインの新杉田駅に行くと4月8日に開催されるシーサイドラインフェスタのポスターが貼ってありました。
無料でこれは面白すぎる。景品が豪華でちょっとビックリ。観音崎京急ホテル宿泊券とか京急EXイン品川の宿泊券とか、当たったら嬉しいですよね。

あとは今年のプロモーションガールはアイドルみたいで可愛いです。橋本環奈ちゃんみたいに見えるよ。フムフム、ミニライブもあるのか。


さて、家に帰って大きめのアサリを手に乗せてみます。海では大きく見えたのだがこんなものか。


冬のアサリですが、元気に水管を出しています。砂出せ、塩出せ、元気出せ。