海の公園 潮干狩りワークショップ開催

ポスターが出来ました

6月に横浜海の公園で開催されるシーサイドライン主催の潮干狩りワークショップの詳細が発表されました。



シーサイドラインで行こう

潮干狩りワークショップ

講師 潮干狩り超人 シーサイドライン潮干狩り広報部長
アシスタント 幸野ゆりあ シーサイドラインプロモーションガール


開催日 2017年6月10日(土)、11日(日)、24日(土)、25日(日)
受付 9:30から海の公園砂浜の青いテント(シーサイドライン海の公園南口下車)

開催時間 各日10:00~12:00
開催場所 横浜金沢海の公園
参加資格 特にありません
予約不要、参加無料 定員はありません
小雨決行、荒天中止

主催 (株)シーサイドライン
共催 (公財)横浜市緑の協会
協力 アサヒ飲料販売株式会社
全4回コースではありません。ご都合の良い日にご自由にお越しください。
受付にて各回、先着300名様に冷たいカルピス飲料プレゼント。

ワークショップ内容
1)とっておきの穴場教えます。
2)アサリ料理のレシピを伝授
3)準備するもの
【必須】クマデ、貝を入れる網袋、ビニール袋
【あると便利】クーラーボックス、ペットボトル(砂抜き用の海水持ち帰りのため)、帽子、レジャーシート、濡れても良い恰好
お問い合わせ
シーサイドライン営業課 045-787-7004 (平日9:00~17:20)

潮干狩り超人より
今年はアサリが例年より少なく、期待されるほどアサリは獲れないと予想されます。「とっておきの穴場教えます」と出ていますが、今年は穴場なんてあったかな・・・獲れない穴場なら知ってるけど。
アサリが獲れない代わりにはなりませんが、私との2ショット写メは大歓迎ですので、お声かけ下さればホイホイ横に行きます。ご自由に撮ってお持ち帰りください。拡散大歓迎です。私も今や高齢者の仲間ですので、顔の加工などされても怒ったりいたしません。ウサギの耳付け、ヒゲ付け、タラコ唇、顔交換など全然OKです。元の顔が認知されていないのに、さらに加工して使い道があればですが。
あと、日によって取材が入る可能性がありますので、どうしても潮干狩りがやりたくて仕方ないけれど、顔出しはNGという方は、大きなマスクやサングラスなどで各自工夫して下さるようお願いいたします。仮装大会では無いので、中華街のお面とかはダメですよ。

史上最強のアウトドア

「潮干狩りは0歳から100才まで一緒に楽しめる史上最強のアウトドアです」は個人的に勝手に言っていた事なんですが、5月7日毎日新聞でついに出ました。

記事のタイトルが史上最強のアウトドアです。

もう、潮干狩り超人が勝手に言っているなんて言わせませんよ。

潮干狩りこそは0才から100才まで一緒に楽しめる史上最強のアウトドアです。
資格も要らないし、教室に通わなくても良いし、道具も無ければ手で掘ればよいし、こんなに簡単で美味しいお土産まである楽しいアウトドアはありません。
史上最強。何という素晴らしい響きなんでしょう♪♪♪