海の公園は今日も絶好調

新しいシーサイドライン金沢八景駅を利用


2019年4月6日、先日開業したばかりのシーサイドライン金沢八景駅からシーサイドラインに乗って海の公園へ。
新杉田駅に比べると少しだけ狭いかな。でも透明な天井が明るくてリゾート気分満載。
海の公園への入口としてふさわしい、狩猟本能を心の奥から沸き上がらせる雰囲気です。

土曜にしてはまずまずの人出でしょうか


海の公園での本日の様子です。そんなに南に集まらなくてもという位、南に人が偏在しています。
今年は何処でも獲れるとはいえ、さすがに海岸の両端のアサリは早晩無くなりそうです。

もう少し中央部に入られた方が確実にアサリは獲れると思いますよ。


そんなに日は経っていませんが、先日よりは確実に一回り大きく育っています。小さなアサリはガチャガチャいるので、ちゃんと大き目なものだけを選んだ方が、食べやすいし、アサリはドンドン大きくなるので次回も楽しめます。


本日の一番の大物です。
これで??
そうですよ。
昨年の不漁から復活の年ですから、こんなものです。海の公園はタダですしね。これで最高に大きい方です。

今年のゴールデンウィークマル秘情報

今年の海の公園のアサリは大豊漁ですので、ゴールデンウィークの潮干狩りが出来る5月4、5、6日は、海の公園の駐車場は、恐らく7時~8時位が入れるかどうかの攻防になると想像されます。

八景島の駐車場も金沢漁港の臨時駐車場もニッパツも確実とは言えませんので、一つ情報をお教えします。

横浜シーサイドラインは電車だけではなく、駐車場も運営しています。駐車場はシーサイドライン並木中央駅にありますので、そこまで車で来て、並木中央に車を置いて、残りをシーサイドラインを使えば、かなり確実に干潮に間に合うかと思います。駐車台数は300台ほどです。

潮干狩りは時差が無くて、楽しむ時間が同じですから、どうしても車が集中します。帰る時間も同じになりやすいので、海の公園や八景島から少しでも離れられれば、かなり車移動が楽になると思います。
朗報になると良いのですが。



横浜シーサイドラインはJR根岸線の新杉田駅から京浜急行金沢八景駅までの全14駅を結んでいます。
海の公園には八景島、海の公園柴口、海の公園南口の3つの駅があります。