東京湾その他の潮干狩り場


全日本県別潮干狩り場検索
横浜市金沢海の公園以外にも東京湾には多くの潮干狩り場があります。
ふなばし海浜公園 (財)船橋市公園協会

2019年4月18日(木)~6月9日(日)
開催日の指定有り。
時間も指定があるので問い合わせること。
開始時間より3時間。
大人430円。小人210円。
取ったアサリは
100gに付き80円。
総武線「船橋駅」
京葉線「二俣新町駅」からバス。
地図
牛込海岸 牛込漁業協同組合

2019年3月23日(土)~7月7日(日)
内房線「巖根駅」「袖ヶ浦」下車。
利用料金と開催日時に付いてはお問い合わせを。
地図
金田見立海岸 金田漁業協同組合

2019年3月9日(土)~7月7日(月)
内房線「巖根駅」下車。
利用料金と開催日時に付いてはお問い合わせを。
地図
金田海岸 金田漁業協同組合

2019年3月9日(土)~7月7日(月)
内房線「巖根駅」下車。
利用料金と開催日時に付いてはお問い合わせを。
地図
久津間海岸 久津間漁業協同組合

2019年4月6日(土)~6月30日(日)
内房線「巖根駅」下車。
利用料金と開催日時に付いてはお問い合わせを。
地図
江川海岸 江川漁業協同組合

2019年3月21日(木)~7月21日(日)
内房線「巖根駅」下車。
利用料金と開催日時に付いてはお問い合わせを。
地図
木更津海岸中の島 木更津漁業協同組合

2019年3月21日(木)~7月21日(日)
内房線「木更津駅」から徒歩15分。
利用料金と開催日時に付いては
お問い合わせを。
地図
富津海岸 富津漁業協同組合

2019年3月9日(土)~9月4日(木)
内房線「青堀駅」からバス10分。
利用料金と開催日時に付いてはお問い合わせを。
地図
金沢海の公園 横浜市臨海環境保全事業団
横浜市金沢区海の公園10
最後に金沢海の公園は他の所とちがい、すべての貝は自然発生ですので、料金は取っていませんし、
期間も決まっておらず、いつでも誰でも入って貝を採ることが出来ます。
誰も補充しませんので、貝を取ってしまえば無くなってしまいます。
よって2.0cm以下の小さな貝を取るのは禁止です。
地図
走水海岸 横須賀漁協走水大津支所 京急線馬堀海岸駅から観音崎行きバス伊勢町下車。
地図


海の公園のアサリ状況の変化

2020年 豊漁祈願 これまでの周期を考えると、不漁は考えづらいのですが、気象異変が当たり前の今、何が起こるか判りません。
ただ、私個人の予想では、不漁は無いと思います。
2019年 豊漁 昨年のゼロからの出発ですので、アサリlは小さいけれど、数は文句なし。
2年連続の不漁が影を落とし、アサリは湧いているのに、潮干狩り客も激減しました。
特に駐車場に近い海岸の北側に入った人達は、2年続けてひどい目に遭ったので、懲りたのでしょうか。
ともかく前年の地獄から一気に2019年はアサリ天国です。GWの人出が少なかったので、アサリは多数が秋まで生き延びる可能性あり。
2018年 絶不漁 復活が期待されるも、前年を大きく下回る超絶不漁。海岸北側のアサリは壊滅し、前年少しは獲れた南側のアサリも極端に少なく、記録的な不漁。
シーズン初期からアサリは殆ど取れず、アサリの天敵アカニシが大発生。
前年の不漁から復活かと期待された2018年は、前年をはるかに下回る記録的大不漁の年となりました。
2017年 大不漁 前年に比べて急激に資源量が悪化。海岸の北側のアサリは壊滅。南側と中央のアマモ周りでボツボツ獲れる程度。
シーズン初期には少しは獲れたけれど、ゴールデンウィークには殆どアサリは消滅。
アサリの天敵アカニシが中発生。
お客さんも多かったので、気の毒でした。
2016年 豊漁 アサリの発生も多く、震災後年々人出が増えてきました。アサリも中型が主力で、アサリが獲れない人は居ません。長く頑張れば必ず網が一杯になる、報われる年でした。


横浜金沢海の公園と管理潮干狩り場の違い

海の公園は人口の砂浜ですが、潮干狩り場として作ったわけではなく、
夏季の海水浴場も兼ねていますので遠浅ですが
海水浴が出来るように砂浜の水深を浅くは出来ません。
そのため、沖合いまで潮の引く日は限られます。

その点、潮干狩り専用の管理潮干狩り場は海水浴には使わないので、
砂浜が同じ高さで盛り上がり、少し潮が引いただけでも
潮干狩りが出来る様になっています。
遠くまで盛り上がっているため、小潮の干潮時でも時間は短いですが
砂浜は広く干上がり潮干狩りが楽しめます。
つまり、「無理すれば」のマークでも時間さえ間違えなければ
管理潮干狩り場では十分に潮干狩りを楽しめるわけです。