シシオザル Lion-tailed Macaque


シシオザルは南方の動物にしては珍しく全身黒っぽい色の地味なサルです。時々木の上で下をベロっと出している姿は笑えます。動きも地味ですが立派なタテガミを鑑賞して下さい。

シシオザル
シシオザルの展示舎は左右を樹木で挟まれた場所にあります。森の中に棲んでいるのでその環境に近くしたのでしょうか。太陽の反射よけで木陰から眺めると鑑賞しやすいです。

お食事中のシシオザル。網の上をゆっくり移動いたりするのはやはりサルだと思わせますが、飛び回るという感じではないです。

シシオザル
昔ウォークマンのコマーシャルでサルがヘッドホンを聞いている姿が話題になりましたが、そんな感じです。風貌といい生息地がインドということといい、ヨガの行者を思わせる雰囲気です。だいたい姿勢が良いですよ。

シシオザル Lion-tailed Macaque

  • 学名:Macaca silenus
  • 分類:霊長目 オナガザル科
  • 分布:インド南西部
  • 生態:常緑広葉樹林に1~3頭程の雄と複数の雌、そして子どもからなる群れで棲む。黒い体色のため深い森では目立たず、あまり人目に触れることがない。尾の先端部がライオンの尾のように房状になっていることが、名前の由来。
  • 食べ物:果物、木の実 、木の葉、昆虫
よこはま動物園ズーラシアのプレートより転載


シシオザル
ズーラシアには6頭のシシオザルがいるのですが、仲間を呼んでいるのでしょうか?

ポイント
獅子という名前が付いているくらいタテガミが立派です。これだけ髪があるなんてうらやましい限りですが、肝心の頭頂部にはあんまり無いんですヨ。(笑)

シシオザル Lion-tailed Macaque

  • ★★★☆☆ パフォーマンス
  • ★★★☆☆ 可愛さ
  • ★★★☆☆ 見やすさ
  • 北西向きに見る展示舎は網が太陽に白く反射します。ご本人が黒いので写真を撮るのは結構きついです。
by Explorer よこはま動物園ズーラシア