ダスキールトン Dusky Leaf Monkey


ダスキールトンの特徴はブルーの顔に鼻の下と目の周りが白い事です。大人の体は黒っぽい毛で覆われていますが、赤ちゃんの時は黄色だそうです。

ダスキールトン
西に向かって見ることになるダスキールトンの展示舎。日差しが強いと網に反射して見にくいかも。南側に日よけの高い樹木が植生してあるので、効果があればよいのですが。

ダスキールトンが木の葉を食べている所です。本当においしそうに食べています。ズーラシアのダスキールトンは現在メス3匹だけだそうで、あまり舎の中を飛び回ったりはしないみたいですネ。結構粘ってみましたが、激しい動きは当日は無かったです。

ダスキールトン
何をしているのか不明です。木の葉が主食なので獲物を狙っているわけでもないし。目の周りと鼻の下が白いのがよくわかります。

ダスキールトン Dusky Leaf Monkey

  • 学名:Presbytis obscurus
  • 分類:霊長目 オナガザル科
  • 分布:マレー半島
  • 生態:低地から山地の熱帯雨林や人の手が入った林に棲む。1~3頭程の雄に対して複数の雌と子どもからなる群れを作る。子どもは全身黄色だが、成長とともに親と同じ毛色になる。
  • 食べ物:木の葉 、果物、木の実
よこはま動物園ズーラシアのプレートより転載


ダスキールトン
リーフィーターですので木の葉を食べています。右の子は顔を下に付けるのが好きなのかも知れませんね。

ポイント
あまり、飛び回るのを見たことは無いです。美味しそうな食事が見れれば正解ではないでしょうか。

ダスキールトン Dusky Leaf Monkey

  • ★★★☆☆ パフォーマンス
  • ★★★★☆ 可愛さ
  • ★★★★☆ 見やすさ
  • 網が太陽に反射して白く光るけれど、中が明るいので特に見にくい事はありません。
by Explorer よこはま動物園ズーラシア