ジャガー Jaguar


野毛山動物園
ジャガーとツキノワグマの展示舎は並んでいます。黒つながりなのか、両方とも真っ黒で暗い日には結構見づらいんです。

野毛山動物園
ジャガーというと黄色と黒の模様を思い浮かべますが、真っ黒のジャガーもいるのです。一応模様はあるはずなのですが、良く見えません。

首を動かしているところだけなんですが。

野毛山動物園
野毛山動物園のジャガーには右足がありません。小さいときに事故で切断したそうです。自然界では生きていけませんが、動物園では生きていける。という事は、動物園の使命としても重要な事なのではと思い始めています。

野毛山動物園
歩きにくそうですが、結構立って歩いたり寝たりしています。

ジャガー Jaguar

  • 学名:Panthera onca
  • 分類:食肉目 ネコ科  ヒョウ亜科
  • 分布:中南米
  • 生態:ネコ科の仲間ではライオン、トラについで大きい。夜行性で木に登るのも泳ぐのも得意としており、様々な動物を捕食する。通常は黄色の綺麗な模様があす。野毛山のジャガーは真っ黒の個体。
  • 食べ物:哺乳類
野毛山動物園探検隊より


野毛山動物園
クロヒョウは見た。家政婦は見た。 野毛山のジャガーは出来ませんが、ジャガーが泳ぎが得意というのは、驚きです。トラも暑いと水遊びとかしますし、風呂嫌いのネコを見慣れている目にはトレビアでした。

野毛山動物園
ちなみに我が家のジャガーです。同じ仲間とはいえ、だいぶん顔が丸いですねえ。目の大きさも随分違うものだと再認識しました。

ポイント
最初は驚きましたが、結構自由に動いています。何時までも元気でいて欲しいです。

ポイント

  • ★★☆☆☆ パフォーマンス
  • ★★★☆☆ 可愛さ
  • ★★☆☆☆ 見やすさ
  • 黒い動物は鉄柵があると、なかなか見にくいものです。
野毛山動物園探検隊より
生後7ヶ月の時に檻の扉に足を挟まれる事故で3本足になったオジャガは、2014年2月23日に21年の生涯を閉じました。人間でいうと80歳に相当するそうです。