エミュー Emu


野毛山動物園
エミューの展示場は右にラクダの展示場があり、ちょっと見にくい鉄柵で囲まれています。結構邪魔なんですヨ。エミューは危険な鳥ではないので、もう少し柵無しで接近したいです。お客さんの頭でも突付いた前科があるのでしょうか。

あまり動いていませんが・・・

野毛山動物園
網が邪魔ですので、階段の上から写してみました。

エミュー Emu

  • 学名:Dromaius novaehollandiae
  • 分類:ダチョウ目 ヒクイドリ科
  • 分布:オーストラリア
  • 生態:ダチョウやヒクイドリと同様、翼は退化して空を飛ぶ事は出来ない。畑を荒らす事から害鳥として扱われる事もあるが、丈夫で飼い易い事から、世界中の動物園で飼育展示されている。
  • 食べ物:昆虫、草類、果実、種子
野毛山動物園探検隊より


野毛山動物園
こんにちは。エサが欲しいみたいですが、もちろん上げてはいけません。

野毛山動物園
飛べない鳥は肉が多くて美味しいと言われます。漂流中にボートに止まったカモメを食べた話がありましたが、こちらはスジばかりで、殆ど食べるところは無かったそうです。

ポイント
ダチョウほどではありませんが、体の通り非常に大きな卵を産みます。

ポイント

  • ★★☆☆☆ パフォーマンス
  • ★★★☆☆ 可愛さ
  • ★★★★☆ 見やすさ
  • 見るには動物が近いので問題ないのですが、柵があるので写真は撮り辛いです。
野毛山動物園探検隊より