レッサーパンダ Red Panda


立つことで有名になったレッサーパンダですが、どのレッサーパンダ骨格的に立つことは出来やすい足だそうです。顔も可愛いのでどこでも人気があります。

レッサーパンダ
これがレッサーパンダの室内からの鑑賞小屋。朝は問題ないのですが、南西向きで午後は特に正面からの日差しがきついです。ガラスには反射よけの傾斜が付いているのですが、ちょっとだけ役には立っています。(笑)

レッサーパンダ
ご覧のように午後は太陽が正面から差し込みます。ガラスは反射よけに外側に傾斜していますが、結構正面はきついですね。ガラスのすぐ前で寝ていたりもします。

レッサーパンダ
観察窓の上部左右にこんなお面が二つ。 レッサーパンダのふるさとブータンでお祭りに使うトゥンガム(Tungam)の面だそうです。

お食事中のレッサーパンダ。美味しそうにササを食べています。レッサーパンダは食肉目で小動物なども食べるのですが、餌の無い冬を乗り切るために雪の中でも枯れる事のないササを食べるようになったそうです。

レッサーパンダ
室内窓からのレッサーパンダ。

レッサーパンダ
レッサーパンダが立ち去る瞬間。可愛い尻尾が見えています。毛が多いだけで中の骨が太いわけは多分無いのですが、太い尻尾は本当に可愛いです。


レッサーパンダ Red Panda

  • 学名:Ailurus fulgens styani
  • 分類:食肉目 アライグマ科
  • 分布:ネパールから中国西部
  • 生態:標高1,800~4,000mの竹の多い林に単独で棲む。木登りが得意。なわばり習性をもち、お尻にこすりつけて、マーキングをする。出産は樹の穴などを利用し、子育ては雌親が行う。
  • 食べ物:木の実 、果物、昆虫 、小動物
よこはま動物園ズーラシアのプレートより転載


ズーラシア
こちらが屋外からの鑑賞場所。真南を向いていて日中はずっと太陽が正面から差し込みます。うーん、見にくいです。

レッサーパンダは木登りが非常に上手です。我々が地上を歩くように簡単に、木に登ったり降りたりします。

レッサーパンダ
工夫して写しましたが、完全に逆光ですヨ。レッサーパンダの方はまぶしくはないでしょうが。

ポイント
レッサーパンダの可愛さは格別です。太い尻尾も可愛いですし、目も可愛いいです。ジャイアントパンダの方は目を良く見ると鋭いんですが、レッサーパンダの方は可愛い目です。

レッサーパンダ Red Panda

  • ★★★★☆ パフォーマンス
  • ★★★★★ 可愛さ
  • ★★★☆☆ 見やすさ
  • 屋外の観察所の方は何しろまぶしいです。樹木や岩を利用したり、手で光をさえぎったりしながらの鑑賞となります。
by Explorer よこはま動物園ズーラシア