ユーラシアカワウソ Eurasian Otter


ユーラシアカワウソの展示場は山陰の涼しい場所にあります。展示場は南を向いて見ることになるのですが山の陰でさほど見にくくはありません。上方を見る事の無い動物であることも幸いしています。

ユーラシアカワウソ
ユーラシアカワウソの展示場は左手の屋外の他、その先の階段を登ったテラスからと、屋内のガラス窓からの3箇所から鑑賞できます。時期にもよりますが左手の屋外から見えるほうには中々出てこないですね。

ユーラシアカワウソ
木陰から顔を出す可愛さいっぱいの2匹のユーラシアカワウソ。

餌を貰うときにはユーラシアカワウソは大騒ぎになりますので見学のチャンスです。放送がありますので、関心のある方は何をおいても駆けつけると良いのではと思います。

ユーラシアカワウソ
左の階段を上るとベランダになっていて、池を上部から眺める事が出来ます。右手の岩穴は室内からの観察窓。水中と水上の両方を眺められます。

ユーラシアカワウソ
ベランダから2匹が楽しそうに遊んでいるのを運が良ければ見ることが出来るでしょう。この写真はかなり寒い時期でしたので、やはり少し寒い位の方が元気なようです。

ユーラシアカワウソ
こちらは洞窟のような観察窓。エサを上げるときは飼育員さんがエサをあげる様子がここで見れます。

ユーラシアカワウソ
水中を泳ぐユーラシアカワウソ。ユーラシアカワウソは泳ぐのが非常に速いので写真を撮るのは大変です。岩で一瞬動きがゆるくなったところ。


ユーラシアカワウソ Eurasian Otter

  • 学名: Lutra lutra chinensis
  • 分類:食肉目 イタチ科
  • 分布:主にツンドラ以南のユーラシア大陸
  • 生態:河川や湖、湿原、海辺に単独で棲む。川岸の木の根などにある穴をねぐらにする。幅広い鳴き声のレパートリーをもっており、鳴き声の違いはあいさつや命令、威嚇、警戒の声というように、使い分けている。
  • 食べ物:エビ、魚類、小動物
よこはま動物園ズーラシアのプレートより転載


ユーラシアカワウソ
シャッター速度が間に合わないくらい激しく遊んでいました。

ユーラシアカワウソ
ズーラシアのユーラシアカワウソはレッサーパンダのように自分で立てるんです。

ユーラシアカワウソもおだてりゃ木に登る。証拠はこれ。

ユーラシアカワウソ
滝を駆け上がるユーラシアカワウソ。冬のほうが元気に遊んでいます。

ポイント
こんなに上手に泳げたら楽しいでしょうね。

ユーラシアカワウソ Eurasian Otter

  • ★★★★☆ パフォーマンス
  • ★★★★★ 可愛さ
  • ★★★☆☆ 見やすさ
  • 右手の岩の陰に入ってしまうと 殆ど見えませんが、出てくるとものすごく可愛いです。
by Explorer よこはま動物園ズーラシア