アマゾンの密林


アマゾンの密林は数は少ないながらも魅力的な珍しい動物達が展示されています。左上の写真はアマゾンセンターの建物です。授乳室やトイレ、自動販売機などがあります。展示のイベント等もたびたび行われています。

アマゾンの密林
アマゾンセンター前にあるオルメカの人頭像。左上の丸い横長の写真がアマゾンセンターの外観です。

アマゾンセンターの様子です。撮影スポットとしても知られています。

アマゾンセンター
アマゾンセンターに入ってみると授乳室やパネルの展示室などがあります。

アマゾンセンター
パネル展示室内部です。この時は、2008年の4月で中国に帰ってしまうキンシコウの展示をやっていました。

アマゾンセンター
あまり知られていませんが、アマゾンセンターの右奥にはセスジキノボリカンガルーが展示されています。展示室内に出ていれば、オセアニアの草原より近くで観察できます。

アマゾンセンター
アマゾンセンターの展示場にいるセスジキノボリカンガルーのブーメラン君。


アマゾンの密林

  • 飲食:アマゾンセンターとわくわく広場に自動販売機があります。
  • トイレ:アマゾンセンター内とわくわく広場にあります。
  • アマゾンセンター横から退出ゲートへの近道があります。
by Explorer よこはま動物園ズーラシア


アマゾンの密林

アマゾンの密林
ここからがアマゾンの密林への入り口です。右に行くと退出ゲートへの近道となります。 アマゾンの密林は展示場がすべて南に向いていて、正面から太陽の直撃を受けるため非常に見づらいゾーンです。建造物やテーマパークの設計者は将来にわたって、事故無く人々に愛されることを願って風水などを重要視されたのだと想像しますが、我々にとっての南や東南も棲んでいる動物側から見れば逆に鬼門にあたり、多くの鬼達の目が好むと好まざるにかかわらず一日中のぞき込まれる事になります。

アマゾンの密林
アマゾンの密林入り口の案内石標

アマゾンの密林
このように雰囲気は悪くないのですが、肝心の動物は非常に見にくい疑惑のゾーンなんです。

アマゾンの密林入り口から遊歩道をしばらく歩いて見ます。 突き当たりがオオアリクイの展示場なので、階段を降りてみます。オオアリクイの下段展示場はガラスです。 ポイント
太陽に負けずにがんばって見る。それだけです。偏光グラスでもあると少しは楽なのでしょうか。

アマゾンの密林

  • ★★★★☆ パフォーマンス
  • ★★★★☆ 雰囲気
  • ★☆☆☆☆ 見やすさ
  • 運良くメガネグマが広場に出ていると面白いのですが。
by Explorer よこはま動物園ズーラシア


アフリカの熱帯雨林 風の丘 わんぱくの森 わくわく広場 メガネグマ カピバラ コモンウーリーモンキー オセロット ヤブイヌ アマゾンセンター セスジキノボリカンガルー 中央アジアの高地 日本の山里