史上最強の潮干狩り超人 @niftyホームページグランプリ2000

史上最強の潮干狩り超人は@niftyホームページコンテスト2000"日本IBM特別賞を受賞しました。



@niftyホームページグランプリ2000授賞式行われる

2001年1月27日(土)午前11時~午後2時半

場所はホテルモントレ銀座 2F ル・ソール


賞はグランプリの他準グランプリ6作品と特別賞2つ。
「史上最強の潮干狩り超人」は日本IBM特別賞を頂きました。

受付で名乗ると、「超人さま!」「超人さま!」「超人さま!」とniftyのうら若き女性達の複数の声。ただのオヤジでごめんね。


11時30分にニフティ株式会社代表取締役社長の渡辺武経様の御挨拶があり
11時40分から授与式。

潮干狩り超人は順番が最初なのでメッチャ気合が入ります。
渡辺社長から表彰盾と副賞の目録を頂き、プレゼンターのIBMの加藤さん(女性)から花束を頂く。
その後、加藤さんの感想と祝辞があり、私も若干の感想と感謝を述べる。
加藤さんの話は、とても分かり易く要点をまとめた素晴らしいものであった。
このお話だけでも受賞したんだと嬉しかったです。
女性のプレゼンターは加藤さんだけでそれだけでも、やったね。
聞けば、彼女はIBMで「ホームページビルダー」の営業担当なのだそうだ。
(このページもずーっとホームページビルダーで作っております。)
さしもの超人もオヤジモードに入りグラリときそうになった知的な魅力あふれる美人であった。
左にニフティの渡辺社長(メチャメチャ偉い人なのに恐れ入ります。日本プロバイダー協会の会長もやっとられるそうです。ピクッ)、右にIBMの加藤さんと3人で記念撮影。
偉い人と美人の組み合わせは僕だけだよ。至福の時であります。



次々と賞が授与されて行き、最後はグランプリ。「セールスドライバーの配達日記」
この作品だけは、私も完全脱帽のページ。
自分自身と回りの人たちの事を日記に綴りながら、誰も傷つけず面白く楽しく興味深く読ませる。
人の生活や仕事に入り込む内容なのに何故か絶対的な品位もある。
ちょっと、真似できないですね。でも100万円は羨ましいなー。


その後、受賞者と審査員全員での記念撮影があり、立食パーティーに移る。
審査員の若さに圧倒されましたよ。やっぱりこんな若い人たちが雑誌造ってるんだ。
でもこんな若い審査員に評価されたんだからオヤジ世代にはスゴイ自信になりました。
niftyの女の子にも面白いページで皆で大笑いになりましたと言われたけど、
オヤジギャグも若い女性に少しは通用するのを確認。
世のオヤジ族の励みになれば幸いです。
まあ、若い女性にも喜んでもらえたし、嬉しいです。
超人の素顔との落差にこけなかったかな。ヨロロッ。


@nifty の主催なのに、@nifty のページが1つしか無かったと社長がおっしゃっていたがプロバイダーの王者@nifty の余裕ですね。
来年も、純粋にページの内容だけを審査してコンテストを開催するそうですので皆様是非ご参加下さい。


この輝かしい盾をLook Look。本当に金と銀にピカピカに光っとります。
まぶしくて字が見にくいですが応募総数は何と3,525ページ。
びっくりしたなあ、もう。来年は5,000を越えるかも。

このサイトもIBMホームページビルダーで作られています。