『外であ・そ・ぼ』

Nature Capture 竹の子
遊外王の竹の子族襲来


<竹の子>

こんにちは、遊外王です。

今日は、今が旬のタケノコ堀りに挑戦しました。

自宅裏の建物が建てられない三角形の土地に2年前に移植した
孟宗竹が芽を出したのでそれを掘る事と致しました。

<今年の初物>


先週(4月23日)
我が家の裏庭の通路に顔を出したタケノコを試し掘り、太さ3cm~4cm、長さ14cm~15cmのタケノコが収穫出来ました。
この位が一番美味しいんだよね~(遊外部長)


<本日の収穫>


「雨後のタケノコ」とは良く言ったもので、
昨日迄タケノコの気配も感じさせなかったところに、
16本のタケノコが芽を出しておりました。 うち5本が、
通路を邪魔していたので、堀り上げました。

多少、伸びすぎの物もありましたが、
1軒分ぐらいは収穫出来ました。
今夜は、タケノコ尽くしになります。
2軒分は無かったんですね(遊外部長)

<道具>


土木用のスコップでも十分掘れます。

但し、地下は竹の根が縦横に走ってますので、
砥石やグラインダー等で
ケンスコの刃の部分の「刃をたてる」方が良いでしょう。

<秘伝>


今の時期は、孟宗竹、破竹、真竹等のタケノコが採取できますが、
大部分が私有地の為、一般の方が竹林に入ると通報されます。
最近は忙しいとか言わないですぐ来て下さるので気をつけましょう(遊外部長)

遊外王の秘伝としては、以下の4つがあります。
大きく分けて「他力本願」型と「自力型」です。

●地主と仲良くなる
日頃から地主(農家)の人と仲良くする事が必要です。
日頃から挨拶をする事を心がけましょう。
また、庭に咲いている花とか木とかの名前を聞いたりする事でコミュニケーションを取りましょう。
(もちろん、下心無しで。。。)
そりゃ無理かも。竹の子めちゃめちゃ欲しいんだし。(遊外部長)

(特に、本家筋のお庭には孟宗竹等が植えられている場合が多い。)
ありゃりゃ、思いっきり狙ってますね。(遊外部長)

●親戚・知人 親戚や知人の中に、竹山や竹薮を持っている人と仲良くしましょう。
季節毎の電話や手紙、メールのやり取り等でコミュニケーションを図る事で、
お付き合いが深まります。
僕はお付き合い頑張っている人と仲良くしよう(遊外部長)

●自宅に竹林を作る 移植してから、3年目ぐらいで1世帯分程度のタケノコが採取できます。
(我が家の実績) 注意点は、竹は生命力が強くどんどんその領域を広げて行きますので
近隣にご迷惑をかけない様に配慮が必要です。
竹の子建てて家こけたにならない様に注意しましょう。(遊外部長)

我が家の場合は、基礎はべたのコンクリートで地下1メートルの深さから作っており
厚さも30cm~40cmはありますので、
家には影響出ないものと考えております。
これが三角形の1辺となっています。
また、残りの2辺のうち1辺が地下5m程度のコンクリート、
もう一辺が駐車場でこれも、塀があり、地表まで1m前後の深さのブロックがあります。
(未だ、3年目ですので、大丈夫とは言えませんが、
竹の習性からしてほぼ心配は無いものと考えております。)
昔の家みたいに床下が見えると這っていって竹の子取れるのに(遊外部長)

●竹林、または竹山を買う 夢は大きく持って、
自分の竹林・竹山を持つ事をお勧めします。
それって何処の山の事?(遊外部長)

竹は、タケノコだけでは無く、アウトドアの水筒、食器、
その他の容器にと雰囲気を高めるグッズを作る事が出来ます。
水鉄砲も出来ますよ。貯金箱も。(遊外部長)

もちろん、これは、お金に余裕の有る事が大前提になります。
田舎に竹やぶあったけどそこはマムシの巣だった。(遊外部長)

(これは私にとって生涯の夢でもあります。)
僕の夢はその竹の子を宅急便で送ってもらうことです。(遊外部長)


4月29日 by遊外王