『遊外王ニュース』

Nature Capture
「珍客・狸」


<ポンポコ>

こんにちは、遊外王です。

先週、息子が我家の庭で狸に遭遇したとの話しがあり、
一度は見て見たいものだと思っていたら、
本日、21:50頃 現れました。
それも2匹での登場です。



人に慣れているのか、1mぐらいまで近づいての撮影でしたが、
こちらの様子を伺いながらも逃げようとしませんでした。

襟巻きの季節ですので、気をつける様、言い聞かせておきました。
以上、「珍客・狸」、スクープ・レポートでした。

10月20日 by 遊外王


『遊外王ニュース』

Nature Capture
「初物、試し堀り」


<サツマイモ>

こんにちは、遊外王です。

先週の中頃は、真夏を思わせる気候に戻ったかと思ったら、週末は一気に秋!
半袖ではちょっと寒いくらいの気温です。

いくら、デジタル全盛とは言えさすがにこれだけの気温差について行く健康を維持するのは大変です。


今日、菜園の外を散歩していると、
畑の周囲に植えてある梅の木の間からつる性の植物の葉を確認。

良く見ると、サツマイモのツルが脱走をしておりました。

この気候とツルの脱走で苗を植えた時期が遅かった事も忘れて、
「試し堀り」への誘惑に負け、
よせば良いのに掘ってみました。


結果は、10cm強のとってもかわいい薩摩でした。

きっと、これから大きくなるのでしょう。

以上、「初物、試し堀り」、結果は残念レポートでした。

9月15日 by 遊外王


『遊外王ニュース』

「GUYくんTシャツ」

遊外王プレゼント終了しました
無事60000カウントGETされた方からお知らせがありましたのでプレゼント企画は無事終了いたします。有難うございました。

<GUY君Tシャツ>

こんにちは、遊外王です。

先々週の金曜日にアブラゼミ確認したと思ったら10日後にツクツクボウシを確認してしまいました。

やっぱり、今年の季節は1ヶ月以上早く動いている様に感じます。

早いもので、開設以来2年半が経過いたしました。

おかげ様で「遊外王」もお客様の入場数が5万を超えております。
「そこで、これまでの御礼として、私のラッキーナンバーでもある「5」が並ぶ55555カウントをキリ番としてこの番号をゲットした方に遊外王完全オリジナル「GUYくんTシャツ」プレゼントを致します。 」の予定だったのですが
「カウントをキリ番をゲットされた方が、シャイなのか、それとも踏んだことに気づかなかったのか、お申し出がありませんでした。

再度、60,000をキリ番としてプレゼントしたいと思います。
今度こそは是非ともカウンターにも注目してご訪問いただける様、、、」
60,000カウントをキリ番としてこの番号をゲットした方に遊外王完全オリジナル「GUYくんTシャツ」プレゼントを致します。
<「GUYくんTシャツ」について>

サイズ:
Mサイズ、もしくはLサイズ

素材 : 綿100%

デザイン: <胸>                       <背中>
 

尚、キリ番ゲットした方は、遊外王メールにて、発送先のご住所とお名前をお知らせ下さい。

以上、「GUYくんTシャツ」のプレゼントのお知らせでした。


by 遊外王


『遊外王ニュース』

Nature Capture
「食べれる観葉」
「アボガド:その後」


<アボガド>

こんにちは、遊外王です。

先週の金曜日にアブラゼミが目の前数mで鳴いているのを確認しました。
日陰は涼しさを感じる風が流れているのですが、
ひなたでは10分以上立っていると体の水分が蒸発してしまいそう!! な夏真っ盛りです。

即座に木陰に緊急避難の繰り返しです。


庭のアボガドですが、発芽報告から1ヶ月、パキラの様な葉がいくつも出て来ました。

樹高は25cmまでに育っており、現在の所、順調です。
そろそろ、植木鉢を大きなものに変えなければなりません。

以上、埼玉のとある町から、順調に生育している「アボガド」達のニュースをお送りいたしました。

7月28日 by 遊外王



こちらのアボガドは未だこんな感じです。


将来はあるんでしょうか??
一応割れて根が一本出てるんですけど・・・・・

以上、横浜のとある町から、まだまだの生育状況でした。

7月28日 by 遊外部長


その後順調に成長を続けたアボガドは本日無事、植木蜂に移植しました。
このまま成長してくれると良いのですが。
何か伸び方がモヤシのようで心配です。

早く遊外王家のアボガドみたいになって欲しいですヨ。



8月17日 by 遊外部長


『遊外王ニュース』

Nature Capture
「超デカタマ」


<黄身がダブル>

こんにちは、遊外王です。

昨日、我が家の鶏(ボリスブラウン)の一羽に元気が無く、くちばしを半開きにして青息吐息状態との報告があり、早朝ケージを覗いてみると、10羽全員が元気印。


不思議に思い、産卵用の巣箱を見ると
なんとも異常に大きな塊が転がっていました。
手にとってみると、ずしりと重く、
アヒルやガチョウの卵を思わせるものでした。

早速、体重測定をしてみると、、、
なんと!
128gもありました。

前回デカタマのニュースで報道したものは107gでしたので19gの更新。

我が家の新記録となりました。
なんともデカイ卵です。


本日生まれた卵と比較してみるとご覧の通りの大きさです。

ちなみに、写真下の卵は52gでしたのでサイズ的にはMSサイズになります。
MSサイズの2.5倍の大きさがあるので、三つ子を期待して割って見る事にしました。




結果は、黄身の大きさは普通の卵と変らず2個でした。

白身は3個分ぐらいの分量はあります。

昨日、元気の無かった1羽は、この卵を産むために苦しんでいた様です。

病気では無く一安心です。

彼女の生みの苦しみに報いるため、本日中に、おいしく食べさせていただく事と致します。

以上、超デカタマのニュースでした。


7月13日 by 遊外王