『ご近所探訪:下』

Nature Capture「花いろいろ」
遊外王の「花の里 その2」


<矢車草>

こんにちは、遊外王です。

「花の里 その1」では、一輪の大きな花を紹介しました。

今回は、花そのものは小さいけれども、良く見ると色々な顔をしてくれる花を中心に紹介いたします。

【カスミソウ】


回りの花を見過ごしてしまい、気がつかずに通りすぎるところでしたが、何気にふと見ると、ピンクのカスミソウが咲いていました。

白もありましたが、撮影はピンクを選択しました。(当然ですが、個人的な趣味で、、、)

【姫キンギョソウ】





矢車菊の葉に守られていくつもの花を咲かせていました。

最初はどれも同じように見えましたが、良く見ると色は似ているのですが、全体の色の濃さや花の中心に近い黄色部分の大きさなど微妙な違いがあるのでちょっと並べてみました。

これで全てではないのです。

と言うのも、花畑の通路から離れた場所(奥の方)に別のパターンがあったのですが、それを撮影するためには、他の花を踏まなければならないために断念となりました。






【矢車菊】



わたし的には珍しくは無いのですが、
これだけの本数だとカメラに収めなければと思い
撮影を開始しました。

矢車菊の定番と言えば、ピンクと青、お約束のアップを撮影。

定番の色をした花の中に紫色がありました。

この色は、あまり見かけたことがありません。

休耕田を開放した花畑でゆっくりと座って見るベンチさえありませんが、色々な花が植えられていました。

ピークは後5月初旬~5月中旬までだと思います。 お近くの方は、散歩がてらに出かけてみてはいかがでしょうか?

アクセス:東武東上線「朝霞台」(JR武蔵野線「朝霞台駅」)から「朝霞駅北口」行きのバスで「朝霞市立第三中学校前」で下車、目の前です。

徒歩でも「朝霞台駅」から10分~15分程度で行けます。

以上、『近所探訪:下』でした。

4月27日 by 遊外王