横浜ノネットニュース 1998の1


荒砥で演奏会


靴を忘れたのは誰だ

1998年8月29日、横浜ノネットの先陣体、フルートの大竹泰夫、オーボエの原田知篤、クラリネットの金元の3名は台風の予報の中、東京駅を出発。
新幹線の出発が遅れていて、一本前のに乗るがやはり遅れ気味。米沢で降りて普通に急遽乗り換え赤湯に到着。
結局、当初の時間より少し遅れるだけで到着。先入りしていたファゴットの加藤洋男氏の出迎えをうける。
途中で昼食にそばやに入ると、忘れ物の靴が置いてあった。
こんな靴を履き違える人っていったい??
それに4ヶ月取りに来ていない。

これが今夜の演奏会場
白鷹町の「ハーモニープラザ」です。
チェンバロの梅津樹子さんを加えて
5人で演奏会

リハーサルのスナップ

温泉と和菓子


和菓子屋で和菓子を食べる怪しい男4人組

今日は写真の様な道をひた走りながら、米沢市森林体験センターの温泉に行く。
実にご機嫌な施設で、畳の部屋に寝っころがったりして、台風の様子をテレビで見ながら、ゴロゴロ。

そのため写真を撮るのを忘れてしまった。
米沢市森林体験センターの温泉の前で撮った写真がありましたので載せときます。何のこっちゃ。

帰りに長井の風土菓子。白山堂「芳賀」に寄る。店内で食べれるのでご機嫌。お茶も出ます。
店員さんが可愛らしいので、全員ポッ。
美味いです。
白山堂 芳賀 ほっきり街道店にて
長井風土菓
白山堂 芳賀
本店 山形県長井市館町北1-2
TEL 1238-84-1417
ほっきり街道店 山形県長井市館町12-30
TEL 1238-88-4170
ヨークベニマル長井店もあります。


やな場を見に行く


アユが食いたい

加藤洋男氏がどうしてもアユの「やな場」を見せたいというので、みんなでアユをふんヅカまえて食べてやろうと期待しないで行ってみたら、案の定、台風のすごい増水で中止。

アユが食えず、呆然と立ち尽くす加藤氏(右)を始めとする横浜ノネットのメンバー。

コンサート前夜


さあやるぞ



コンサート前日、先発組と後発組が合体して、出陣式?が行われた。
受け入れ側の学校の先生方も参加して、今度の演奏旅行をお世話くださった増川さんの挨拶の後乾杯。
明日からの26回のスクールコンサートに向けて、決意を新たにした横浜ノネットのメンバーでした。

コンサートその1


小学校

こんな感じで毎日3回のコンサートをこなしていった横浜ノネットでした。

 

 

 
移動中にはこんな景色も私達を楽しませてくれました。

飲み組の夜はふけて


毎夜、飲み組はこの様な楽しい夜を過ごしていたのか

この面々は毎夜、楽しく飲み歩いていた飲み組の面々。
前列左より、斉藤(コントラバス)飯笹(ホルン)大竹(フルート)
後列左より河中(ピアノ)斉藤(チェロ)酒井(パーカッション)
もう一人松井)ヴィオラ)が撮影で抜けている。

酔いの回った後は、このように毎夜、涼んでから帰っていた。

木村でくつろぐ、飲み組の面々。ホンマニご機嫌ですなあ。

気持ち良さそうですね。
横浜ノネット一の酒豪加藤氏が何故か抜けているが、彼の酒量は頭抜けているので他とペースが合わず単独行動多し。

彼らの、テリトリーである「ピコット銀座」。
記念撮影する、左から斉藤、河中、松井の3名。
松井さんはなかなかの酒豪。

鶴岡の仕事をマネージして下さった増川御夫妻。
本当にお世話になりました。