キタオグロワラビー Swamp Wallaby


野毛山動物園
坂の途中にキタオグロワラビーやニホンジカの展示場があります。冬の午後は日陰で少し寒いです。シカはともかくワラビーには寒いかも知れませんね。

冬ですのであまり動き回っていませんでした。

キタオグロワラビー Swamp Wallaby

  • 学名:Wallabia bicolor mastersii
  • 分類:有袋目 カンガルー科
  • 分布:オーストラリア
  • 生態:カンガルーの仲間ですので子供をお腹の袋で育てます。ワラビーには多くの亜種があり、キタオグロワラビーは湿地が好きな種類です。
  • 食べ物:草類、木の実
野毛山動物園探検隊より



野毛山動物園
キタオグロワラビーの尻尾があまりに長いのでびっくりします。

野毛山動物園
シッポがなんだか、もてあましている位長いです。

ポイント
早く暖かくならないとワラビーも寒いでしょう。

ポイント

  • ★☆☆☆☆ パフォーマンス
  • ★★☆☆☆ 可愛さ
  • ★★★☆☆ 見やすさ
  • 暖かくなってからまた来ます。寒くて置物のようなワラビーでした。
野毛山動物園探検隊より