火曜サスペンス劇場


日本テレビ系で火曜日の9時から放送されている、
「火曜サスペンス劇場」
今は変わってしまったが高橋真梨子さんの「ごめんね・・・」が主題曲として流れていた。
他の歌に変わってしまった時は、飯ものどに通らなかった。

あの曲が流れるのは事件が無事解決した10時45分過ぎと決まっているので
何時も10時45分になると日本テレビに変えていた。
時々、巨人戦が延びて時間がずれるので困ってしまう。

大体サスペンス劇場は10時半には、事件の目星がついて
犯人は恐れ入った頃で、何故このような犯罪を犯したかを
切々と話始める。
犯人には大抵情状酌量の余地が十分にあり、
視聴者も犯人の行動に少しは共感出来るように出来ている。

犯人は十分に恐れ入っているので
後で裁判で悪あがきをしようなどという想像はわかない。

そしてそのような、犯人に対する複雑な心境の時に
回想シーンと一緒に「ごめんね・・・」が流れるのである。

♪♪好きだったの それなのに 貴方を傷つけた♪♪

真梨子さんの詩だがこれは利きます。
泣けるのである。



もう1度ぜひ高橋真梨子さんに戻って来て欲しいと思う私です。

そしてすべての真梨子さんファンの願いが通じ
2000年4月から火曜サスペンス劇場のテーマとして
「幸せのかたち」が流される事になりました。
やっぱり真梨子さんですね。
声を聞いた途端引き込まれました。
もう声がストーリーに溶け込んじゃうんですよ。
もう火曜サスペンスはずっと高橋真梨子さんで行きましょう。
変わった時の落差が大きすぎて次の歌手も気の毒です。
一年間と思ったのに半年で終わってしまった。

以前、早朝の5時前にテレビをつけたところ動かない画面で「ごめんね・・・」が流れていた。
真梨子さんの声は少し大人っぽく思われているので夜の方が似合いそうに思われるかもしれませんが、
実は気力充実した朝こそ それも夜の続きのような早朝にぴったりくると知ってましたか。
早朝に高橋真梨子さんの声を聞いたときは大変な衝撃をうけました。
日の出と共に啓示を受けたような。
何でそんな早朝に起きてたかって?
いやちょっと釣りに。