夢の島熱帯植物館


食虫植物の展示が充実していると噂の夢の島熱帯植物園に2月始めに行ってきました。
真冬ですがみんな元気にしていました。
隣のゴミ焼却場の余熱を利用しているそうで、そうでもしなければこの巨大施設の維持は難しいでしょう。
私の試算では冷暖房空調の維持費は普通に電力を使った場合、断熱材が使えないことから、月に五千万円は下らないでしょうね。適当な予想です。
私、全然その道の専門家ではないですが、想像です。カンです。


夢の島熱帯植物館は解説では3つのドームが組み合わさっているように見える
と書いてありましたが、近寄ってみると4つが重なっているようにも見えます。



受付の綺麗なお姉さんに年間パスポートをお願いして中に入ります。
パスポートとはいっても1000円程ですので「安いなあ」 。

さて、食虫植物のコーナーは2つのドームの間に挟まれた部分にあり、
ドームを渡る通路に乾燥標本が展示してあります。